膝の痛みを自分で解消

自宅で出来る!膝の痛みを解消するためのカンタン体操

はじめに

ここでは、家でもできるような、膝の痛みを改善する体操を3種類ご紹介します!膝痛でお悩みの方は、ぜひご参考にしてみてくださいね!

ただし、体操を実践してみて、もしも痛みが出たり、無理があるようであれば、我慢せずに、その体操を中止するようにしましょう。体操をしても治らない場合には、他の病気の可能性もあるので、病院でお医者さんの診断を受けるといいでしょう。

横上げ体操のやり方

・横になります
・下の足は軽く曲げ、前に出します。
・上の足は伸ばしたまま、約10センチ上げ、5秒間維持します。
・ゆっくり足を下ろします。
・身体の向きを変え、反対側も同じにします。

左右20回ずつやるといいでしょう。

足上げ体操

・仰向けになります
・片膝を立て、片足は伸ばします。
・伸ばした足を。約10センチ上げ、5秒間キープします。
・ゆっくり足を下ろします。
・反対側も同じにします。

※左右20回ずつです。

ボール体操

・足を伸ばして座ります。
・両膝を曲げ、両腿の間でボールを挟みます。
・腿に力をゆっくり入れ、強くボールを挟みこみ、そのまま5秒間維持します。
・力を抜いていきます。

※左右20回やります。

膝痛は肥満からも来る!?

肥満がちな方も、膝に負担がかかる原因となります。そのため、太っていると自覚のある方は、膝痛を起こさないようにするためにも、ダイエットする必要もあります。また、マラソンなど、運動が原因で膝痛が発生する場合もあるので、十分に気を付けましょう。

-膝の痛みを自分で解消